法人印とは

| コメント(0) | トラックバック(0)
個人が印鑑を登録すると同じで、会社も設立をすると法務局に登録をしなければなりません。

要するに、個人の印鑑登録がその個人の証明であるように、会社が印鑑登録をするとその会社の証明になります。

その時の印鑑を代表印(又は実印)といいます。

この印鑑のほかに銀行印、角印、割印の4本のことを法人印といいます。
その他に会社では、小切手用のゴム印を作ることもあります。

個人の実印同様、法人印も大切な印鑑です。http://www.hankoya.co.jp/

どうか気に入ったもので、信用ある印章屋で作ってください。
自分の会社の繁栄を願って、ぜひ良いものをお持ちください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.toho-ods.com/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする

このブログ記事について

このページは、hankoyaが2011年9月14日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「印鑑の保管について」です。

次のブログ記事は「法人印」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。