印鑑は何個お持ちですか

| コメント(0) | トラックバック(0)
個人の方であれば、実印、銀行印、認め印などとなるでしょうけれども、会社を経営している方であれば、法人印、角印などが増え、けっこうな数の印鑑を所有することとなります。

ちなみに私も、小さいながら会社を運営していますので、社員に渡してある認め印等も含めると、印鑑の数は50本を超えています。会社を開業する際に、インターネット通販にて、1度に発注しました。確かその際は、大量発注割引と、法人印等のセット割引などでかなりお得に購入できました。

もし、これから開業等をお考えの方がいましたら、インターネットの印鑑通販での購入をお勧めしますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.toho-ods.com/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

このブログ記事について

このページは、hankoyaが2011年12月25日 12:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それぞれ役割は異なります。」です。

次のブログ記事は「印鑑社会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。